寝つきが悪い人必見!? ゴールデンボンバー鬼龍院さんオススメのたき火動画を試してみた!

習慣・活動

先日、「世界一受けたい授業」を見ていたら、夏の睡眠についての特集でした。

とても参考になる内容で、特に、最後に紹介されていた「たき火の動画を見る」というのが気になりました!

というわけで、早速試してみました!

このブログを書いている人
すやすやスリープ

何時間寝てもスッキリしない、午前中は鬱々、遅寝遅起き…
そんな私が、5年以上に渡り、50以上の快眠術を試行錯誤した結果、今では7時間睡眠・早寝早起きに!
その経験を皆さんにお伝えしつつ、今もさらなる快眠を求めて試行錯誤中。

たき火の動画の効果とは?

ゴールデンボンバー鬼龍院翔さんオススメの方法!

先日の「世界一受けたい授業」では、「スタンフォード式 夏の睡眠の質を上げる方法」と題して、寝苦しい夏の夜でも快眠を得る方法が紹介されていました。

先生として登場したのは、西野精治先生。ベストセラーとなった「スタンフォード式 最高の睡眠」の著者の先生です。

その方法もとても参考になるのですが、個人的にはすでに知っている方法が多かったので、復習のように見ていました。

そして、番組の後半で、ゴールデンボンバー鬼龍院翔さんが登場。ベッドに入ってから何時間も寝つけないという鬼龍院さんですが、ある方法を使うと30分ほどで眠れたのだそうです。

それが「たき火の動画を見る」という方法です!

たき火の動画でどうして眠れるのか?

それにしても、たき火の動画でどうして睡眠が促されるのでしょうか。

ヒーリング音楽などならわかりますが、たき火というのはなんだか意外ですよね。

その理由をスタンフォード大学の西野先生が解説されていました。

先生によると、炎には「1/fゆらき」と呼ばれる揺れがあり、これがリラックス効果をもつのだそうです。

「1/fゆらぎ」は確かによく聞きますね。

Wikipediaによれば、「人の心拍の間隔、ろうそく炎の揺れ方、電車の揺れ、小川のせせらぐ音、目の動き方、木漏れ日、蛍の光り方」にも1/fゆらぎがみられるのだそう。確かに、電車に乗っていると眠くなりますもんね。

炎にもそのゆらぎがあるというのは、私には初耳でした!

たき火の動画を見てみた!

1/fゆらぎの効果があることが分かったところで、早速、たき火の動画を見てみました。

どの動画を見ればいい?

YouTubeで「焚き火」と検索すると、結構たくさんの動画が出てきます。はっきりと「睡眠導入」と書いてあるものもありますね。

どれにしようか迷ってしまいますが、私が選んだのはこちら!

眠れない夜のための焚き火映像8時間 “ Picture of bonfire 8 hours ”

それほどこだわる必要はないと思いますが、選ぶポイントとしては、↓こんなところでしょうか。

  • 広告が途中で入らないもの→ リラックスして見ている途中で急に大音量の広告が入ると、一気に目が冴えます…
  • 長時間のもの → YouTubeをつけたまま寝てしまったとき、短い動画だと次の動画にうつってしまい、やかましい動画に起こされてしまうことがある

以上のような点をクリアしているものとして、先ほどの動画を選んでみました。

実際に見てみた!

動画も選べたところで、早速試してみます。お風呂に入ったあと、歯磨きなども済ませ、寝る時間の15分前に見てみました。

動画は、火をつけるところから始まるのですが、炎が大きくあがっているほうが、よりゆらゆらを感じられるような気がして、25分くらいのところから見始めてみました

PCの画面に大きく映し出し、ぼーっと眺めてみます。すると…

確かに眠くなってくるかも!!

ゆら〜っとする炎の動きを眺めていると、頭がぼぉ〜っとしてくる感じです。

ただ私の場合、何もせずにじっとしているというのが性に合わないからか、すぐにあきてしまいました(笑) お風呂に長くつかるのも苦手なタイプなので、ただ何もせず炎を見るというのが耐えられません!

どことなく眠くなってくる感じはあるので、ゆったりリラックスするのがふだんから好きな人にはいいかもしれませんね!

ネットの口コミは?

ネット上の口コミも調べてみました!

一部で、「火葬を思い浮かべて、怖くなってきた」「霊的なものが映ってそう」などの声がありましたが、「よく眠れた!」という声もたくさん見受けられました! 効果を実感している人も多いようですね。

まとめ

私にはちょっと退屈だったたき火動画。でも、鬼龍院さんのように効果を実感している人もたくさんいるようです。YouTubeで無料で見られるので、気になった方はぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました