マットレス・カメラ・美顔器などをお得にレンタル!エアクロモール徹底レビュー!

寝具・家電・アプリ

いいマットレスを買いたいけど、高いし自分に合うか分からなくて、なかなか踏ん切りがつかない…

マットレスみたいな高価なものをレンタルで一度試すことができないかな?

マットレスなど、お値段が高いものを購入するときは「失敗したくないなぁ」となかなか踏ん切りがつかないですよね。

そんな人によさそうなサービスを先日たまたまみつけました!それがこちらの「エアクロモール」というレンタルサービス。

airCloset Mall(エアクロモール) – メーカー公認レンタルモール

西川の有名マットレス「エアー」をはじめ、さまざまな商品がレンタルできます!

「え! あのエアーがお手頃価格で1ヶ月試せる! すごい!」

素直に感動してしまい(笑)、早速申し込んでみました!

そこでこの記事では、エアクロモールのメリットや使い方、使ってみた感想、他の人の口コミ、クーポン情報などをレビューしてみたいと思います。

結論、かなりお得なサービスだと思いますので、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

※エアーの寝心地自体については、こちらの記事でレビューしています↓

【マニフレックスとも比較】西川のマットレス[エアー/AiR]を1ヶ月レンタルで使ってみた!
眠りが浅いし、朝起きると腰が痛い…いいマットレスがほしいけど、どれがいいのかな?広告でよく見る西川のマットレスってどうなんだろう?いいマットレスはどれも高価。なかなか手が出しにくいですよね。そんな方の助けに...
このブログを書いている人
すやすやスリープ

何時間寝てもスッキリしない、午前中は鬱々、遅寝遅起き…
そんな私が、5年以上に渡り、50以上の快眠術を試行錯誤した結果、今では7時間睡眠・早寝早起きに!
その経験を皆さんにお伝えしつつ、今もさらなる快眠を求めて試行錯誤中。

エアクロモールとは?

エアクロモールは、気になる商品をレンタルで試し、気に入ったら購入できるサービス

「これ欲しいけど、高くて買うのはためらっちゃうなぁ。本当にいい商品かどうかわからないし…」

こんなときに、まずお試しでレンタルできるサービスというわけです。

特長をざっくりまとめるとこんな感じ↓

  • 高額商品をお手頃価格で1ヶ月試せる!
  • 気に入ったら、レンタル代を差し引いて購入可能!
  • レンタル保証、購入保証が無料
  • 往復送料無料
  • 返却期限なし
  • メーカー公認

では、これらの特長について詳しく見ていきましょう。

高額商品をお手頃価格で1ヶ月試せる!

なんといってもこのサービスのメリットは、お手頃な価格で、気になる商品を使ってみることができること。

具体的には、↓このくらいの価格設定になっています。

商品レンタル価格
(1ヶ月)
購入時の
定価
西川 マットレス[エアー]4,500円40,000円
YA-MAN 美顔器3,100円37,000円
NIKON ミラーレスカメラ6,900円154,400円

おおよそ定価の1/10~1/20! これなら気軽に試せますよね。

しかも、レンタル期間はたっぷり1ヶ月!

これだけあれば、その商品がいいものか、自分にあっているか、しっかりと見極めることができそうです。

気に入ったら、レンタル代を差し引いて購入可能!

レンタルしてみたらとてもよかったから、購入したい! という場合、エアクロモールなら、レンタル料金の一部を差し引いて購入することが可能! レンタル代が無駄にならないわけです。

しかもほとんどの商品の場合、レンタルしていたものではなく、新品を購入することができます!

ちなみに、西川のマットレス[エアー]の場合、購入時に4,500円が割引になります。

これはレンタル代と同額なので、実質レンタル料無料で購入できることになります!

airCloset Mall(エアクロモール) – メーカー公認レンタルモール

レンタル保証、購入保証が無料

レンタルしたものを壊してしまったなど、不測の事態があっても大丈夫。レンタル保証がついています。

また、購入したあとの保証も無料でついてきます!

有名マットレスをレンタルできる数少ないサービス

マットレスのレンタルサービスは他にもありますが、西川のエアーを扱っているのはエアクロモールだけ

また、エアーのような有名どころのマットレスをレンタルできるサービスは、ほとんどありません!

あっても、最低レンタル期間が3ヶ月でお値段が高く、エアクロモールほどお手軽ではないことが多いです。

その他のメリット(往復送料無料など)

ほかにも様々なメリットがあります。

まず、往復の送料は無料! 借りるときも返すときも無料です。

また、返却期限はなく、1ヶ月では試し足りないというときにも、納得いくまでレンタルすることができます。

さらに、各商品のメーカーの公認なので、メンテナンスもメーカーによってしっかり行われています

カメラ、脱毛器、美顔器などもレンタル可能!

では、一覧表で商品ラインナップを確認しておきましょう↓

種類商品名メーカーレンタル料金
(月額 税抜)
通常価格
(税抜)
ソーダメーカーSource Power (ソース パワー)
スターターキット
ソーダストリーム2,500円29,000円
カメラ用交換レンズNIKKOR Z 24mm f/1.8 S
他にも2種類あり
Nikon9,800円123,000円
ミラーレスカメラZ5 24-50レンズキット
他にも2機種あり
Nikon9,900円202,000円
ミキサー真空ブレンダー FRESQOビタクラフト4,500円40,000円
脱毛器レイボーテ Rフラッシュ
スリム
YA-MAN3,100円38,000円
ボディケアディープコアmysé2,600円14,800円
マットレスパッド[エアー01] マットレス
BASIC イエロー
西川4,500円40,000円
美顔器・フェイスケアセルキュア4T プラスベレガ12,800円164,000円
美顔器・フェイスケアRFボーテ フォトプラスYA-MAN3,100円37,000円
ミキサーM300 スマート ホワイトbamix3,100円25,000円
抱っこひもcaboo carrier
(カブー キャリア)
caboo dxgo
(カブー ディーエックスゴー)
ピジョン2,500円~10,000円~

カメラ、脱毛器・美顔器、ミキサーなど、高価な商品が多いですね。

エアクロモールのデメリット

メリットがとても多いエアクロモールですが、残念なのは商品の種類が少ないこと

現在レンタルできるのは、先ほどご紹介した16種類の商品のみです。

目的の商品があればいよいのですが、そうでない場合は諦めるしかないですね…。

ただし、つい先日も、ソーダメーカー、ベレガの美顔器、NIKONのカメラなどが追加されているので、今後も商品が充実していくことが期待できそうです!

実際にエアクロモールでレンタルしてみた!

ここからは、実際にエアクロモールでレンタルしてみたときの様子をレビューしたいと思います。

会員登録

エアクロモールを使うには、会員登録が必要です。はじめに済ませておきました。

新規に登録する場合は、メアドを登録 → 認証コードを入力 → 基本情報(住所など)を入力 という流れです。

LINEで登録することも可能で、オトクな情報も送られてくるそうです。

また、すでにエアークローゼットをご利用の方は、そのアカウントでログインできます
エアークローゼットは、月額制のファッションレンタルサービス。エアクロモールは、エアークローゼットの派生サービスです)

商品をレンタル

登録もできたところで、商品のレンタルに進みます。今回は西川のマットレスをレンタルしました。

エアーを選択し、値段などを確認たら、「まずはレンタルでおためし」ボタンを押します。

すると色の選択画面が出てきます。

イエローとピンクは硬さがスタンダードのタイプで、ブルーが硬めのハードタイプです。

補足

西川の公式サイトに適した硬さを判定してくれるツールがあるので、どちらを選べばいいか迷う方は使ってみてくださいね。
https://www.airsleep.jp/lineup/mattress01.html

ちなみに、サイズはシングルしかありませんが、購入するときにはセミダブルとダブルも選べます

ベッドフレームがセミダブルやダブルの方は、まず寝心地をシングルで試して、購入時に適切なサイズを選べばよいですね。

最後に、配送先などの手続きを行います。

会員登録の際に住所などが入力済みであれば、配送日時を指定するだけ。かんたんですね。

私が注文したときには、注文日から1週間後が最短の配送日でした

注文してから少し時間がかかるようなので、日程に余裕をもってレンタルするようにしたいですね。

マットレスが到着!

というわけで1週間後、エアーが到着しました!

紙袋に包まれてやってきたエアー。

結構大きいですが、持ってみるとめちゃくちゃ軽いです! エアーというだけのことはあります(笑)

紙袋を開けると、黄緑のマットレスが現れます。

返却するときにこのビニール袋に戻したほうがよさそうなので、丁寧に開けていきます。

上から見るとこんな感じ↓で、3つに折られてコンパクトになっているのがわかります。

返却するときに3つにうまく折れるか不安になりましたが、↓の写真のように、マジックテープのバンドがついているので、これを使えばうまく折れそうです。

押入れに収納するときも便利そうです。

新品ではないと思うのですが、新品かと思うほどめちゃくちゃキレイでした!

マットレス本体のほかに入っていたものがこちら↓

茶色のものは返却用の紙袋。宅急便の伝票もついています。

かんたんに返却できるように配慮されているのが嬉しいですね。

小さな紙には「検品・クリーニング済」と書かれていて、安心できます。

利用ガイドの紙はわりとシンプル。A4のペラ1枚で、使用上の注意や返却期限などが書かれています。

一通り内容物をチェックしたので、マットレスを広げて、ベッドに置いてみます。

私のベッドにはもともとついていたマットレスがあるので、その上にエアーを置いてみました。

私のシングルサイズのベッドにはぴったり合いました。どんな寝心地かたのしみです!

※エアーの寝心地のレビュー記事も書きました! こちらからどうぞ↓

【マニフレックスとも比較】西川のマットレス[エアー/AiR]を1ヶ月レンタルで使ってみた!
眠りが浅いし、朝起きると腰が痛い…いいマットレスがほしいけど、どれがいいのかな?広告でよく見る西川のマットレスってどうなんだろう?いいマットレスはどれも高価。なかなか手が出しにくいですよね。そんな方の助けに...

なお、上の写真はシーツをかける前のものですが、実際に使うときには必ずシーツをかけなければいけないことになっています。

メールサポート

レンタルの注文が完了したあと、何回かエアクロからメールが送られてきます

内容は、よくある質問や、レンタルした商品の取扱説明書へのリンクなどとなっています。

返却方法について

返却の手続き

返却の手続きはマイページから行います。

マイページにある「商品購入・レンタル終了」というボタンから手続きすればOK

その後、実際に商品を梱包して発送。

借りたときに付いてきた伝票などを使えばいいのでラクラクです。

ぐちゃぐちゃですが、梱包できました(笑)

マットレスの場合のみ、佐川急便に電話して、集荷してもらいます。

大きなものなので、取りに来てもらえて便利です。

返送の日数に要注意!

エアクロモールの返却期限はシビアではありませんが、やや分かりづらいので注意しましょう。

ポイントは以下の2点。

  • 返却期限日までに、マイページ上でレンタル終了の申込みをする
  • 返却期限の7日先までに到着するように送る

私の場合でいうと、

  • レンタル開始が11月11日なので、返却期限は12月11日。この日までにマイページで手続きが必要。
  • 12月18日までに向こうに到着するように配送。

余裕をもって返却するようにしましょう!

返却期限を忘れないように!

私は、期限の1日前まで手続きをしなかったのですが、返却期限を教えてくれるメールなどは来ませんでした
(期限当日なら来るのかもしれませんが…)

ですので、自分自身で期限を覚えておくようにしていないと、気づかないうちにもう1ヶ月レンタル継続、ということになりかねません。

この点も気をつけておきたいですね。

エアクロモールの口コミ

では、ネット上の口コミを見てみましょう。

やはり「買う前に試せるのはありがたい!」という意見がたくさんありました。

また、最後にご紹介したのは、「使ってみて自分の体に合わなかった」というツイート。これがまさにこのサービスのよさを表していますよね。

高価な買い物なので、買う前に試して失敗を防げるというのは本当に助かりますね(西川さん、ごめんなさい!)。

エアクロモールのクーポン

私はまだゲットできていないのですが、エアクロモールをお得に使えるクーポンもあるようです。

↓このような感じで、公式のTwitterアカウントでクーポンコードが配布されるようですね。
※↓こちらのクーポンはもう期限が切れています。

レンタルしてみようかなと思っている方は、とりあえずフォローしておくといいですね。

まとめ

というわけで、この記事ではエアクロモールのレビューをしてみました。

低価格で気になる商品が1ヶ月間も試せる、送料無料など、メリットたくさんのサービスで、かなりオススメです!

気になった方、マットレスやカメラ、美顔器などが高くてなかなか踏ん切りがつかない方、ぜひ一度試してみてくださいね。

airCloset Mall(エアクロモール) – メーカー公認レンタルモール

タイトルとURLをコピーしました