【睡眠改善】オンラインヨガを徹底比較! オススメベスト3付き

習慣・活動

寝る前にヨガやストレッチをするといいらしいけど、自分でやるのは続かなそうだし、オンラインヨガがいいのかな?

オンラインのヨガやフィットネスが人気らしいけど、たくさんあって違いがよく分からない… どれがいいのかな?

新型コロナウイルスの影響で、ここ最近人気が出てきたのが、自宅でできるオンラインヨガ。

感染の心配がないだけでなく、通う手間がなかったり、メイクや服装を気にしなくてよかったりするのも魅力です。

私も先日から始めてみたのですが、予想以上に便利で、かつ、とてもよく眠れるようになりました!

【睡眠の質劇的UP!】オンラインヨガ「ソエル」1ヶ月体験レビュー!
寝る前にストレッチや瞑想をすると睡眠改善できるらしいけど、本当に効果あるのかな?最近オンラインのヨガとかフィットネスが話題だけど、どれがいいのかな?自粛生活が続く中、人気が高まっているのが、オンラインのヨガやフィッ...

ぜひ皆さんにも試してみていただきたいと思い、今回は、たくさんあるオンラインヨガの比較をしてみました。

レッスン数、開講時間、料金プラン、続けやすさなど、この記事で網羅的に比較していきます。

さらに、本サイトのテーマである睡眠に役立つかどうかもチェックしていきます。

どのオンラインヨガが自分にあっているのかしっかり分かると思いますので、参考にしてもらえると嬉しいです!

このブログを書いている人
すやすやスリープ

何時間寝てもスッキリしない、午前中は鬱々、遅寝遅起き…
そんな私が、5年以上に渡り、50以上の快眠術を試行錯誤した結果、今では7時間睡眠・早寝早起きに!
その経験を皆さんにお伝えしつつ、今もさらなる快眠を求めて試行錯誤中。

オンラインヨガと通常のヨガ教室の違い

まずはじめに、オンラインヨガとふつうのヨガ教室との違いを見てみましょう。

オンラインヨガ通常のヨガ教室
通いやすさ◎ 自宅でできる△ 教室まで行く必要がある
準備◎ 服装やメイクをあまり気にしなくていい△ 着替えてメイクしなくてはいけない
設備△ ヨガマットとスペースが必要◎ すべて教室にそろっている
レッスンの質△ 先生から個別の指導を受けられない場合がある◎ 先生にその場で直接指導してもらえる
開講時間◎ 早朝から夜遅くまでやっている△ 日中が中心
料金◎ 非常に安い△ 比較的高い
継続のモチベーション△ モチベーションを保つ努力が必要○ 固定レッスン時間やレッスン仲間によって、モチベーションを保ちやすい
睡眠改善◎ 夜遅い時間のレッスンがある
レッスン後そのまま眠れる
△ 夜遅くのレッスンは少ない
△ レッスン後、家まで帰らないといけない

上の表のように、オンラインヨガのメリットは、なんといっても手頃な価格ででき、自宅で気軽にヨガができること。

一方で、ヨガ教室は、よりしっかりとヨガをやりたい人向けという感じです。

どちらもよいところがありますが、私個人としてはオンラインがオススメ。

気軽さと料金に加え、夜寝る前にレッスンが受けられるので、睡眠の質を高めるのにとても効果的です。

冒頭でも書きましたが、実際に私もオンラインヨガで、劇的に睡眠の質が改善しました!

【睡眠の質劇的UP!】オンラインヨガ「ソエル」1ヶ月体験レビュー!
寝る前にストレッチや瞑想をすると睡眠改善できるらしいけど、本当に効果あるのかな?最近オンラインのヨガとかフィットネスが話題だけど、どれがいいのかな?自粛生活が続く中、人気が高まっているのが、オンラインのヨガやフィッ...

睡眠に悩んでいる方には、オンラインヨガが特にオススメです!

補足

オンラインヨガの大きなメリットの1つは男性でも気軽に参加できること。また、女性で「教室だと他の人の目が気になる」という人にもオススメです。

オンラインヨガの選び方

オンラインヨガのサービスは、ここ最近、一気に増えました。いったいどんなところに注意して選べばいいのでしょうか。

レッスンシステム

オンラインヨガには、大きく分けて、リアルタイムでレッスンが受けられるタイプと、録画されたビデオを視聴するタイプの2つがあります。

また、リアルタイムレッスンの場合でも、先生が生徒の様子をチェックして指導をするタイプのものと、配信される映像を視聴するだけのタイプとがあります。

まとめると、次のようになります。

 リアルタイムビデオ
指導タイプ配信タイプ
概要リアルタイムで
先生がレッスンし、生徒に指導
リアルタイムで
先生がレッスンし、それを視聴
録画された
ビデオを視聴
受講可能時間その時間のみその時間のみいつでも可能
予約必要な場合がある不要の場合が多い不要
コミュニケーションあり
(先生がポーズを指導)
なしなし

この表の左側に行くほど、より通常のヨガ教室に近いスタイルといえますね。

なお、実際には、これらの組み合わせを提供しているところもあります。例えば、次のようなものです。

  • リアルタイムのレッスンで、生徒が指導タイプと配信タイプのどちらかを自由に選べるもの(1つのレッスンの中で、先生に指導してもらいたい人だけ先生とコミュニケーションをとり、そうでない人は映像を視聴する形)
  • リアルタイムとビデオの両方を提供しているサービス

レッスンの内容

次に、レッスンの内容をチェックしましょう。

例えば、ダイエット目的であれば、強度高めのレッスンがたくさんあるかどうか、睡眠改善ならリラックス系のレッスンが多いかどうか、というように目的にあったレッスンがあるかチェックしましょう。

また、ヨガに加えて、ピラティス、ダンスなどが受けられるサービスもあります

せっかくならヨガ以外のものもやってみたいという方は、そのあたりもチェックしてみましょう。

レッスン数

レッスンの数も重要です。

サービスによってレッスンの数はかなり違い、1日に100以上もレッスンがあるところもあれば、20程度のところもあります。

もちろん、ただ数が多ければいいというわけではありませんが、数が多いと自分の目的にあったレッスンが用意されている可能性が高いです。

また、リアルタイム制の場合は、レッスンの時間が決まっているので、レッスン数が多ければ、自分の都合のよい時間に受けたいレッスンが受けられる可能性が高まりますし、予約も取りやすくなります

開講時間

ビデオタイプの場合は、いつでもレッスンを受けられるので開講時間は問題ありませんが、リアルタイムの場合は開講時間が重要です。

「朝活でヨガをやってから会社に行きたい!」というような場合、早朝からやっているサービスを選びましょう。

夜も同様で、「23時くらいにヨガをやって、そのままベッドで寝たい!」というような場合は、夜遅くまでやっているかどうかチェックしましょう。

料金プラン、受講可能回数

そしてやっぱり大事なのが料金プラン。

大きく分けると、レッスン受け放題のものと、「月に4回」のような回数制限があるものがあります。

受け放題であれば、「毎日夜にヨガをやる」といったように、毎日の習慣をつくりやすくなります。

回数に制限があるプランでは、その分かなり安くレッスンを受けることができます。

オンラインヨガはそもそも安いですが、回数制限があるタイプでは、月に980円など、格安のものもあります。

補足

受け放題の場合でも、予約可能数に制限がある場合もあります。「一度に予約できるのは2レッスンまで」のような制限です。

オンラインヨガに必要なもの

オンラインヨガを受けるためには、次のようなものが必要です。

  • タブレット、パソコン(スマホでもOKですが見づらい)
  • Wifi環境(4G回線でも一応大丈夫)
  • ヨガをするスペース
  • ヨガマット(あれば便利)
  • ブランケット(瞑想系などでは体が冷える場合があるので)

この中でも問題となるのがヨガをするスペースですね。私の部屋も4畳くらいしかないので、これが大きな悩みです…

私はオンラインヨガを始めるのと同時に、部屋を片付けて、スペースを確保しました。部屋がスッキリしたので、在宅ワークのときも気分がよいです!

部屋を片付ける前までは、ベッドの上でヨガをしていました。マットレスが沈み込んでしまうので、あまりオススメはできませんが、やれないことはないです。

特に私の場合、リラックス系のヨガを中心に受けているので、やさしめのポーズが多く、寝転がった状態でのポーズも多いので、ベッドの上でもやりやすいです。

補足

上記以外に、Zoomなどのビデオ通話アプリを入れる必要があるサービスも多いです。(無料でダウンロード可能)

オンラインヨガを一覧表でざっくり比較

それでは、オンラインヨガサービスを一覧表でざっくり比較してみましょう。

レッスン
タイプ
レッスン内容レッスン数
(週)
料金プラン
(月額)
SOELU(ソエル)リアルタイム
(指導&配信)
ビデオ
睡眠改善、腰痛改善など多種多様
ダンス、ピラティスなども
約1000毎日2レッスン
6,980円
Olulu(オルル)リアルタイム
(配信)
ビデオ
マインドフルネスなどの
リラックス系中心
約10無料
ヨガ放題
(アンダーザライト
ヨガスクール)
リアルタイム
(指導&配信)
中上級者向けヨガ約50受け放題
7,000円
うちヨガ+
(ホットヨガ LAVA)
リアルタイム
(配信)
ビデオ
ヨガのみに特化
フローヨガ、骨盤調整ヨガなど
約80受け放題
3,800円
ヨガステオンラインリアルタイム
(指導&配信)
ほぼヨガのみ
フローヨガ、骨盤調整ヨガなど
約60受け放題
5,900円
Zupリアルタイム
(配信)
ビデオ
専用スーツを使ったホットヨガ
ピラティス、ダンスなども
約40受け放題
2,340円
ヨガログビデオリラックス系、腰痛改善など
多種多様
約500
(ビデオ数)
受け放題
1,500円
Lean bodyビデオトレーニング系が中心
ヨガやピラティスなども
約400
(ビデオ数)
受け放題
980円
価格はキャンペーン価格のものもあります

オンラインヨガおすすめベスト3

ではここから、私のオススメするオンラインヨガを3つに絞ってお伝えします。

前提として、ビデオのみのヨガは除きました

「ビデオはいつでも見られて便利!」という方もいらっしゃると思いますが、いつでも見られるというのは逆に緊張感にかけ、継続するのがとても難しい

リアルタイムのほうが、今まさにやっているというライブ感、他の人と一緒にやっている感覚、予約による強制などにより、継続のモチベーションを持ちやすいです。

また、最近では、YouTubeでたくさんのヨガ動画が無料で見られるため、ビデオタイプのオンラインヨガの魅力が薄れてしまっています…

というわけで、ここでは、リアルタイム型のオンラインヨガのうち、オススメの3つをご紹介します!

1位 ソエル(SOELU)

一言でいうと!

レッスンの数、種類、時間帯、システム、どれをとっても他を圧倒! 誰にとっても間違いないオンラインヨガ!

第1位は、国内最大級のサービスのソエル(SOELU)。

他のサービスには申し訳ないのですが、サービスの充実度が段違いです。

具体的に特長と料金プランを見てみましょう。

  • インストラクター200名以上、月のレッスン4000以上と、レッスンの数が超充実!
  • ヨガはもちろん、ピラティスダンス、トレーニング系など、種類がめちゃくちゃ多い
  • 睡眠に役立つレッスンが毎日たくさん!
  • リアルタイムレッスンと、ビデオレッスンの両方を完備!
  • ポーズチェックしてもらえる参加方法と、見るだけの参加方法を選べる!
  • 朝は5時から、夜は24時まで開講!
レッスン回数月額料金(税抜)
スタンダード月8回2,178円
プレミアム ライト視聴型が
受け放題
3,980円
プレミアム受け放題5,980円
※12ヶ月コースの場合

ソエルは、なんといってもレッスンの数がとても多いので、自分の目的にあったレッスンをしっかり選べます。

特に、睡眠改善系のレッスンが毎晩いくつも設定されているのがGood!

開講時間も24時までと長いので、夜寝る前にレッスンを受けてそのまま寝るということも可能です。

また、レッスンの種類も先生も多いので、飽きずに続けられるのもポイントです

レッスンのシステムも、リアルタイムとビデオの両方を完備。なおかつ、リアルタイムレッスンの中に、「自分のポーズをチェックしてくれる参加方法」と、「視聴するだけの参加方法」があり、自分の好みに合わせて選べます。

デメリットがあるとすると、予約が必要な点と料金

リアルタイムのレッスンは予約が必要で、人気の先生だと満員になることがあります。

ただ、私自身は「満員で予約できなかった!」という経験はないので、それほど心配しなくても大丈夫かと思います。

料金についても2,000円台からとリーズナブル。個人的には、プレミアムライトプランが、リアルタイムの視聴型が受け放題になる上に、月額3,980円という低価格で非常にオススメです。

ソエルが向いている人

  • 寝つきを改善したい、ストレス解消したいなど、睡眠やストレスに悩んでいる人
  • いろいろな種類のレッスン、いろいろな先生のレッスンを受けたい人
  • オンラインでもリアルタイムのレッスンを受けたい人
  • 早朝のレッスン、夜遅いレッスンを受けたい人

詳しくはこちらでレビューしているので、ぜひ合わせてご覧ください↓

【睡眠の質劇的UP!】オンラインヨガ「ソエル」1ヶ月体験レビュー!
寝る前にストレッチや瞑想をすると睡眠改善できるらしいけど、本当に効果あるのかな?最近オンラインのヨガとかフィットネスが話題だけど、どれがいいのかな?自粛生活が続く中、人気が高まっているのが、オンラインのヨガやフィッ...

「一度試してみたい!」と思われた方は、「30日100円」で体験ができるので、まずはこれに申し込んでみるといいですね。

SOELU公式サイト

2位 うちヨガ+(うちヨガプラス)

LAVA公式サイトより
一言でいうと!

ホットヨガスタジオ最大手LAVAの人気インストラクターのレッスンが格安で受け放題! 安心のクオリティのオンラインヨガ!

第2位は、ホットヨガ教室の最大手LAVAが運営するオンラインヨガ「うちヨガ+」

さっそく特長と料金プランを見ていきましょう。

  • LAVAの人気インストラクターのレッスンが自宅で受けられる!
  • リアルタイムのレッスンでも格安の料金!
  • レッスン受け放題(ただし月50本まで)
  • ダイエット、リラックス、初心者向けなど、ヨガの様々なレッスンを提供
  • LAVAのスタジオの会員なら、+1,800円でオンラインヨガが受講可能

LAVAの既存会員かどうか月額(税抜)
マンスリー会員(休会含む)1,800円
会員でない方3,800円
※キャンペーン価格

なんといっても魅力は、LAVAの人気インストラクターのレッスンが自宅で受けられること。

レッスンのクオリティが高いという口コミも多く、安心です。

そんな質の高いレッスンが月3,800円という価格で受けられるのは格安です!

さらに、LAVAのスタジオの会員であれば、1,800円プラスするだけでオンラインレッスンが受けられるので、週に1回は教室、その他は自宅でヨガといった使い分けもできます。

デメリットとしては、レッスンの数がやや少ないこと開講時間

一般的なレッスン数ではあるのですが、ソエルがあまりに多いので、少なく見えます…

しかし、その分インストラクターが洗練されていてクオリティは安心できますし、料金が安いのも魅力です。

開講時間については、夜は22時まで、朝は8時からなので、やはりソエルと比べると短いです。
→朝6時から夜23時台となり、かなり長くなりました!

夜のリラックス系ヨガや朝の目覚めのヨガはちゃんと設定されています。

うちヨガ+が向いている人

  • 人気インストラクターのクオリティの高いレッスンを受けたい人
  • スタジオのヨガと並行して使いたい人
  • リアルタイムのレッスンを受けたいけど、コストをできるだけおさえたい人
  • すでにLAVAの会員の方

「試してみたい!」と思われた方は、最大1ヶ月無料キャンペーン中なので、ぜひ試してみてくださいな。

うちヨガ+」公式サイト

3位 Olulu(オルル)

Olulu公式サイトより
一言でいうと!

無料で質の高いインストラクターのライブレッスンが受けられる、オンラインヨガを試してみたい人向けのヨガ教室!

第3位に選んだのが、都内でヨガ教室を展開しているOluluが運営するオンラインヨガ。

こちらはもともと有料で予約不要のライブレッスンを提供していたのですが、なんと今は無料になっています!

ただしレッスンは1日1つくらいなので、しっかりとやりたい人には不向き。とはいえ、「試しにオンラインヨガを始めてみたい」という人にはぴったりです。予約が不要というのもとても気軽です。

Oluluが向いている人

  • オンラインヨガは未経験で、試しに始めてみたい人

Olulu(オルル)公式サイト

まとめ

今回はオンラインヨガの比較をしてみました。

レッスン数・種類が充実した「ソエル」、LAVAのレッスンが受けられる「うちヨガ+」、無料で始められる「Olulu」。それぞれによいところがあります!

ご自身にあったサービスが見つけられるといいですね。

無料トライアルや割引キャンペーンも多いので、ぜひお試しで始めてみてくださいね。

SOELU公式サイト

「うちヨガ+」公式サイト

Olulu(オルル)公式サイト

タイトルとURLをコピーしました